« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »

Savannahの旅-3日目:帰路-

Savannah3日目は朝が早い。AM9:44のAmtrakに乗るために、朝8:15にタクシーが迎えに来た。でも早いよね…。Stationまでは20分でいけるし、もうチケットは持っているんだから、出発1時間前に出てもいいんだけど…。でも、結局早めに行くことにして、Stationで本でも読むことにした。
Stationに着いたら、日本人っぽい男の人を見かけた。珍しいなぁ…と思いながら、本を読んでた(笑)しばらくすると、黒人の家族がやってきた。数ヶ月前に歩き出したような赤ちゃんが、アジア人が珍しいのか、私のところにやってきた。お母さんに「あら、あなたに一目ぼれしたのね」といわれ、ちょっと照れてみた(笑)しばらく、赤ちゃんと遊び、また読書。でも時間になっても来る気配がない。なんでだ?と思って、Time Tableを見たら、電車が1時間半遅れてた(涙)せっかく早く来たのにぃー。しょーがないので、また読書。って言っても、今度の旅の予定地サンフランシスコの本を読んでいただけなんだけど。
結局、1時間半遅れで電車はやってきた。電車に乗ると、私が指定された車両は古い車両で、クーラーがガンガン効いていた。さらにコンセントがないから暇つぶしにPCができない!そういうときのために持ってきたサンフランシスコの本ももう読み終わっちゃったし…と思い、お願いして車両を変えてもらった。しばらくして、トイレへ行ったら、全然空かない。何で?と思ったら、故障中だったらしい。しょうがないので、他の車両へ。でも、他の車両も壊れまくってる(汗)やっと見つけた故障していない空いているトイレは、とっても臭かった(涙)
遅れて出発したのに、Delandという駅の手前でほかの電車を待つために一時停車。20分は止まって、また出発。一体Orlandoに着くのは何時になるか…と思ったけれど、予定より約2時間半遅れで到着したのでまだ良かった…。

久しぶりの電車での長旅&1人旅だったけれど、ゆっくりできたし、いろいろ見ることができてよかった!!また来れるといいなぁ…。そのときはもうちょっとsavannahの勉強をして、そしてお金をためてこよう!River St沿いのホテルに泊まりたいもん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Savannahの旅-2日目-

Savannah2日目は、朝から行動!いつもの生活では考えられません(笑←いつも朝11時くらいまで寝てる。)お昼に大量にご飯を食べることにしていたので(笑)、朝食を抜かしておいた。さすがにSavannahのDown Townに着く頃にはおなかが空いてどーしよーもなくなってたけど(爆)。サバンナって何があるの?と出発前にみんなに聞かれた…。日本では有名ではないんだけど、南北戦争の舞台となった町。そして風と共に去りぬの中にも、少し出てくるらしい。私が行こうと思ったのは、18-19世紀の建築物&それが醸し出す雰囲気が大好きだから。そしてDown Townへ行くと、素敵な雰囲気の中、時間がゆっくりと流れていた。
Down Townに着いてまずは観光案内所へ。ここは、Savannahの歴史博物館も併設していた。そして建物も古いけれど趣を感じられた。ここで地図やガイドブックをGETして、いざ観光へ…。まずは映画フォレストガンプに出てきた公園や教会を見に行き、街を少し散策して、昨日の女の子にお薦めされたMrs.Wilkes Boarding Houseへ昼食を食べに。ここは、ガイドブックにも載っている有名なお店。12人で1つのテーブルを囲み、出てくるご飯をシェアして食べる。食事の前には、お祈りがあって、食事の後はそれぞれ自分の使ったお皿を下げなくてはならないと言うルールがある。料理のうまさ、そしてみんなでテーブルを囲んで話しながら食事をする楽しさから、人気が出て、今では常に長蛇の列ができるほど。私はOPEN前に行き、並んで、第2班で食事を食べることができた。私の隣は、シアトル出身の若い夫婦とNYから来た家族だった。みんなでどこから来たんだ?なんて話しながら食べていた。アジア人は私1人で1人で食べにきていたので、英語を話せないと思ったのか、最初は話し掛けられさえしなかったけど、最後にはお話ができてよかった(^^)こういうご飯ってなかなか経験できないから、楽しかったけど、お料理は…私にはあまり合わないらしい(汗)でも、チキンとデザートはとってもおいしかった!!テーブルに並びきれないほど、そしてお皿に載せきれないほどの種類の料理が出てきた。これで$13は安い!!調子に乗って、いきなり大量の食事をとったので、その後2時間は気持ち悪かった(汗)いい経験でした。

Charch
その後Telfair美術館へ…。今は美術館として公開されているけれど、昔は大邸宅で、ジョージア州知事の敷地でもあったらしい。その面影は地下に当時のまま保存されているキッチンで知ることができるけれど、何も知らないで見たらタダの美術館と感じることでしょう。中にはアメリカを中心とした画家の作品が並んでいて、紀元前の彫刻もあったりする。印象派の絵が多いけれど、中には鉛筆とアクリルで描いた木の床の絵があったりして、なかなか楽しめました。
美術館の後は教会へ…(写真参照)。Savannahには南部で一番美しいと言われる教会セント ジョン バプティスト大聖堂がある。この教会のステンドグラスは本当に美しかった!パイプオルガンも素晴らしかったし…。できれば、ミサに参加したかったなぁ…。勝手にお祈りをしてきたけど(笑)。




Gamp  その後、サバンナ川のクルーズへ行くか、バスツアーに出るか迷ったけれど、バスツアーに参加することにした。あまりここの歴史については詳しくないので、ちょっとは知りたいと思ったし、ずっと歩きっぱなしでちょっと疲れたから(笑)。観光案内所からバスに乗って出発!私はGray LineのSavannah Red Trolleyツアーに参加した。バスツアーは数社あるんだけど、ここにした理由は、受付のおねーさんがとても親切だったから。でも、ここにして本当に良かった!だって、本当に楽しいツアーだったんだもん。
バスツアーは、Savannahにある21のスクエアと呼ばれる公園を巡る。このスクエア、本当は24ヶ所あったんだけど、3つのスクエアが今は消えてしまったんだって。その場所も教えてもらった。1つはシティーマーケットの駐車場に、1つはビルが建ち、そしてもう1つはSavannahの拘置所がある所に!しかも拘置所があるところにあっGamp2たスクエアの名前は、なんと…Liberty!!自由って言う名前のスクエアがあった場所に、今は拘置所があるなんて…笑えました。ゴールドで覆われたドームを持つ市役所や、午前中に見たフォレストガンプに出てきた公園と教会。(写真をみてね)ガールスカウトを設立した人の家や大邸宅などなど、いろいろな話を聞きながら90分のツアーは終了。勉強にもなったし、とっても楽しい時間を過ごせてよかった!!

ツアーを終え、しばらく街を歩いてみてから、川沿いのRiver Stへ。まだ日が暮れてなかったので、もうちょっとしてからゆっくり見ようと思い、ご飯を食べにShurimp Factryというところへ行きました。ここも前日電車で一緒だった子に教えてもらった場所。あまりおなかが空いていなかったのでapetiserとデザートを頂きました。Apetiserはえび10尾を串刺しにし、焼いてBBQソースをかけたもの。なかなかおいしかった。そしてデザートは、バナナブレッドプリン??名前は忘れちゃったけど、そんな感じのデザートでした。とってもおいしかった!!これはかなりお薦めだった。
River_night_1 ご飯を食べ終わり、友達にお土産を買っていたら、ちょうどいい時間になったので、再びRiver Stを散策。日が暮れるとさらにいい雰囲気になってました。クルーズへ行きたいなぁ。と思ったけれど、ちょっと前にクルーズが出発したばかりだったので、やめちゃった。しばらく見て、今度はシティーマーケットへ。ここでも地元のバンドがライブをしていた。夜も遅くなってきて、女1人で歩くにはちょっと危険になってきたかな?と思い、PM9:00にバスに乗り、ホテルへ戻りました。
足にマメができるくらい歩き回ったけれど、とっても充実した1日を過ごせてよかった!!
しばらく街の中を散策。シティーマーケットへ行ったり、そのそばにある、アメリカで最初の黒人のための教会を見たり…。きれいと言われる川沿いの街並みを見に行こうと思い、向かっていると不思議な光景が…。 今まで歩いていた道って、もしかして2階だったの?なんて思った。
川沿いの道(River St)と、その1本奥の道(Bay St)は高低差が5メートルくらい(?)そのためなのか、1階にも、2階にも入り口がある。Bay Stから見ると1階なのに、River Stから見ると2階!?なんてなんだか訳のわからない造りになっていた。
川沿いの街並みは、言われいるとおりとってもきれいだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Savannahの旅-1日目-

Amtrak

ジョージア州サバンナへ行くことに決めたのはかなり急だった(笑)前から行きたいと思っている町ではあったんだけど、夏は暑いから避暑にならないから行かないでおこう…。と思っていたんだよね(笑)でも、行くことにしたのは、カナダ行きの飛行機のチケットが取れなくて、急にチケットをとっても安いところ…と思ったからなんだけど(爆)10日くらい前に行くことを決め、チケットの手配をすべて済まし、いざ出発!
交通手段は、Amtrak(写真を見てね)。半民半官のアメリカの大陸横断鉄道。私はNYとMiamiを結んでいる路線に乗った。Amtrakに乗るのは2度目。3年前にサウスキャロライナ州チャールストンへ行ったときに乗っている。6時間の電車の旅だから、絶対暇になるだろう!と思い、PCを持っていくことにした。
Orlando発NY行きの電車は、On Timeとなっているのに、なかなかこない…。Amtrakにはよくあること。ひどいときは半日や1日遅れることもあるらしい…。やっと電車が来たのは予定よりも45分遅れだった。まだマシね…。
電車は前に乗ったときよりもきれいな車両だった。コンセントもついているし、これで暇な思いをしなくてすむ!そして隣の席にはOrlandoから一緒に乗り込んだテキサスの女の子が座った。Savannahにいる親戚だか友達に会いに行くらしい。初めてのAmtrakの旅で凄く興奮しているの!と言ってた。Savannahが初めての私に、とってもCuteな町よ!絶対気に入ると思うわ!とお勧めしてくれ、しかも行ったほうがいいレストランとかを教えてくれた。とっても親切な子!Orlandoはちょっと違う人もいるけれど、南部の人(特に黒人)って結構気さくだから私は好きだな。
駅に着いて、彼女お別れ。名前くらい聞いておけばよかったな…と、ちょっと後悔。


TAXIに乗ったら、なんと運転手さんは20年間Orlandoに住んでいて、しかもDisneyで働いていた人だった!!ビックリ。Disneyのどこで働いてたとか、いろいろお話をしながら、Taxiは町へ…。ホテルが近づくと、明日はバスで移動するという私のために、「バス停のサインはこれだよ」とか、「このバス停が一番ホテルから近いから、ここからDownTownへ行きな」とか教えてくれた。親切だったなぁ。
ホテルは、Baymont Inn & Suitesというところ。Savannahの郊外にある。って言っても、近くにはShopping Mallがあったりするみたい。フロントのおねーさんがSt. Augustine出身で、なんだか嬉しかった。よく考えれば、St. Augustineってここから車で3時間。結構近いじゃん!1泊$46で朝食つきって安い。部屋は1人なのに、なぜか2 Dowble bedだった。誰かよべっつーの?(笑)広い部屋を一人で占有できるって嬉しいね。部屋はいいんだけど、ちょっとカビ臭い(涙)頭痛くなってきそう…(涙)次の日耐えられなくなったら、言って変えてもらわなくちゃ…。そして、もう1つ残念なこと。それは、MTVが見れない!!Video Music Awards見たいのにぃーー(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »